お客さま本位の業務運営に関する方針

プルデンシャル・ジブラルタエージェンシー株式会社(以下、「当社」といいます)は、企業理念に基づき、お一人おひとりのお客さまへ真摯に向き合い、保険がもたらす安心を最良のかたちでお届けするにあたり、すべてをお任せいただける保険代理店として信頼いただける存在となるために、「お客さま本位の業務運営に関する方針」(以下、「本方針」といいます)を定めます。
当社は、本方針に基づく取組状況に応じて、定期的に本方針および取組内容を見直し公表します。

すべてはお客さまのために

1. お客さまの「保障」をいつのときも最適に保つために

当社は、「お客さまの想いが込められた保険契約を継承し、いつのときも保障を最適に保つこと」を使命とし、保険のプロフェッショナルであるライフプラン・アドバイザーがお客さまに寄り添い、お客さまのライフステージの変化に応じた最適な保障を継続的にお届けします。
「お客さまに寄り添うことの真価は、お客さまの保障を最適に保つこと」にあります。当社はこの信念を全社員で共有し、お客さまの人生の伴走者として「顔が見え、声の届くサービス」を提供し続けます。また、現在の担当者だけでなく、将来担当するライフプラン・アドバイザーも変わらないクオリティのサービスをご提供できるように、「お客さまとそのご家族をお守りする使命」を次世代へと継承します。
プルデンシャル・グループの共通の価値観であるコアバリューを含む当社の企業理念を全社員に浸透させ、お客さまの最善の利益を追求いたします。

プルデンシャル・グループのコアバリュー
CORE VALUES Worthy of Trust 信頼に値すること Customer Focused 顧客に焦点をあわせること Respcct for Each Other お互いに尊敬しあうこと Winning with Integrity 勝つこと

2. お客さまにとって大切な情報を分かりやすくご提供するために

当社は、お客さまに、取扱保険会社および推奨方針をご説明いたします。
ライフプラン・アドバイザーは、「営業活動方針」に基づき、コンサルティングを通じて、保険商品のご提案の際にはお客さまのニードやご意向に沿った最適な保険商品であることを正しくご説明いたします。
保険商品販売に際しては、お客さまに不利益となる事項や市場リスクを有する保険商品にかかるリスクの内容およびそれに伴い生じるおそれのある結果等については十分ご理解いただけるようご説明いたします。これら大切な情報のご説明の際には、お客さまにとって分かりやすい情報の提供を行います。
保険の見直しの際には、見直し前後の保障内容について、ご説明いたします。損害保険については、お客さまが比較を希望される場合にはわかりやすくご説明します。

3. お客さまお一人おひとりにふさわしい保障とサービスをお届けするために

当社は、「営業活動方針」に基づき、ライフプラン・アドバイザーによるコンサルティングを通じて、オーダーメイドでお客さまお一人おひとりの環境・目的等を踏まえた最適な保険商品と質の高いサービスをお届けいたします。

4. お客さまに保険金を100%お届けするために

当社は、保険金等のお支払いが、保険事業における最も基本的かつ重要な機能であることを十分に認識し、常にお客さまに焦点をあわせ、保険会社と連携して、保険金等の請求手続き業務等を適切かつ迅速に行なうのみならず、定期的にお客さまの状況をお伺いし、請求漏れがないか確認する等、お客さま保護・利便性の向上に向けた品質の確保・向上を図ってまいります。

5. 利益相反の適切な管理のために

当社は、利益相反管理の規定を整備し、お客さまの利益が不当に害されることがないように利益相反のおそれがある取引を管理します。

6. お客さま本位の業務運営を続けるために

当社は、アフターサービス活動を通じ、お客さまのニーズの変化をとらえ、必要な保障の見直しを提供し、お客さまの満足度の向上をめざします。このために、ライフプラン・アドバイザーへの報酬・評価・教育体系等の整備を行ないます。また社員に対して本方針の浸透を継続的に実施し、お客さまの一生に寄り添う存在であり続けます。

本方針に係る具体的な取組内容につきましては、別紙「お客さま本位の業務運営に関する取組内容」をご参照ください。

制定 2017年11月27日
改定 2019年3月20日